動画配信サービスとインドア系趣味を楽しむサイト

ゆるりなび。

ビデオマーケット

国内最大級の動画本数!ビデオマーケットの特徴をまとめてみた

投稿日:2018年9月28日 更新日:

今回は、国内最大級の動画配信数を誇る「ビデオマーケット」をご紹介!

「ビデオマーケット」は、国内・海外のドラマや映画、アニメやバラエティ動画など、オールジャンル型の動画配信サービスです。

オールジャンル型の配信サービスだと、「Hulu」とか「U-NEXT」もあるよね。
そうだね、今回は他のサービスとも比較しつつ、「ビデオマーケット」を解説していくよ!

ビデオマーケットのサービス内容について詳しく!

月額料金(税別)プレミアムコース(月額500円)
プレミアム&見放題コース(月額980円)他
便利な機能倍速機能
ダウンロード機能×
視聴デバイステレビ・PC・タブレット・スマートフォン
支払い方法クレジットカード決済・ドコモケータイ払い・SPモード決済・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
初回無料初月(翌月から月額料金発生)

「ビデオマーケット」は「初月無料キャンペーン」を行っているので、申し込み月は無料で体験することができます。
(プレミアムコース、プレミアム見放題コースのみ)

翌月1日から月額料金が発生するので、必要がなければ月末までに解約すればOKです。

「ビデオマーケット」の料金プラン

基本コース

プレミアムコース:月額540円(税抜)
プレミアム見放題コース:月額980円(税抜)
※両コースとも、毎月540ポイント発行

基本のコースは2種類。見放題対象作品が視聴できるかどうかの違いですね。
どちらのコースでも毎月540ポイント発行されるので、そのポイントで「レンタル・購入」することが可能です。

「プレミアム見放題コース」の方は、毎月利用できるポイントに加え、[U](UNLIMITED)のマークがついた見放題対象作品を視聴することができます。

オンデマンド見放題パック

NHKオンデマンド見逃し見放題パック:月額972円(税込)
NHKオンデマンド特選見放題パック:月額972円(税込)
FOD月額見放題パック:月額1080円(税込)

また、「NHKオンデマンド」や「FOD(フジテレビオンデマンド)」の見放題サービスも、「ビデオマーケット」で利用することができます。

「NHKオンデマンド」の[見逃し]の方は、最新の作品を見逃し視聴でき、[特選]の方は、過去の作品を何本でも視聴可能。

[見逃し]で配信されていた作品も、そのうち[特選]の方で観れるようになる、という感じです。
朝ドラや大河ドラマなど、数の多いシリーズ作品を一気見するのに良いですね。

※「NHKオンデマンド」作品は、「FireTV/FireTV stick」で再生不可ですので注意!

プレミアムサービス(オプション)

プレミアムコース1000:月額1000円(税抜)毎月1080ポイント発行
プレミアムコース2000:月額2000円(税抜)毎月2160ポイント発行

また、「プレミアムコース」の特別版もあるのですが、こちらは、お店で携帯電話端末を購入した時や、機種変更した時などに、オプションサービスとして申し込めるもの。

このサイトを今見ている方は、基本的に気にしなくてOKです。

ビデオマーケットの特徴・おすすめポイント

見放題作品は韓流コンテンツ・パチ&スロジャンルが多め

見たところ、「ビデオマーケット」の見放題作品は、韓流コンテンツとパチスロ動画が多めのようでした。
国内ドラマや映画、韓流以外の海外作品もあるのですが、「Hulu」や「U-NEXT」に比べるとやや少ない印象。

ですので、動画見放題を楽しもうと思うなら、韓流・パチスロファン以外は物足りないかもしれません。

ただ、配信作品数は20万本以上ということで、ポイント利用のレンタル・購入作品はかなり多め。

映画・ドラマ・アニメの新作をポイント購入でガンガン観たい!という方には良いかも。
定額見放題にこだわるなら、「Hulu」や「U-NEXT」の方がおすすめってことだね。

全話まとめ買いが結構安い

また、「ビデオマーケット」の特徴として、ドラマやアニメシリーズなど、全話まとめてレンタルすると30~50%オフというものが多かったです。

レンタルビデオ店でシリーズ作品を一気に借りようとしても、一部が貸し出し中で一気見できなかった・・・ということが無いので、「ビデオマーケット」で一気見するのもアリじゃないかと思います。

レンタルビデオ店に行くのに、バス・電車代や車のガソリン代が必要なら、かえって高くついてしまうし・・・。
何より、自宅で好きなタイミングで観られて、返却いらずってのは大きいよね!

ビデオマーケットの気になる注意点

ダウンロード機能がない

オフライン視聴に必須の「ダウンロード機能」

最近の動画配信サービスには、この機能がついているものが増えましたよね。
(最近だと、「Hulu」がダウンロード視聴に対応しました!)

是非とも、「ビデオマーケット」も対応してほしいところ。

UIがちょっと見づらい

この記事を書くにあたって、「ビデオマーケット」の公式サイトをうろうろしていたのですが、ちょっとUIが古く、分かりづらい・・・(笑)

慣れればそんなに気にならないかもしれませんが。

ただ、視聴画面はかなり綺麗に感じました。
予告編やドラマ・アニメの1話など、登録なしで観られる動画もあるので、試しに観てみると良いかも。

まとめ

以上、「ビデオマーケット」のご紹介でした!

動画見放題サービスとしては、もう一歩というところですが(韓流・パチスロに興味があるならアリ)。

配信数が国内最大規模ということなので、自宅でがっつり新作映画・ドラマ・アニメを楽しみたい人、レンタルビデオ店の代わりにどんどん作品をレンタル・購入したい人には向いていると思います。

まとめると以下の通り。

こんな人におすすめ!

・作品購入に抵抗が無い人
・新作ドラマやアニメを一気見したい人
・画質にこだわる人
・韓流コンテンツ、パチスロジャンルに興味がある人

「見放題サービスを楽しみたい!」という方は、以下のサービスがおすすめ!

ポイント

同じ値段帯で全作品が見放題⇒Hulu
内容の充実度+家族で使用⇒U-NEXT
アニメが観たい!⇒dアニメストア

-ビデオマーケット

Copyright© ゆるりなび。 , 2020 All Rights Reserved.